タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


セルコホーム道南/(株)宇佐美建設ブログ


スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

東日本大震災から3年・・・

2014.03.11(12:00) 260

あの、東日本大震災から丸3年経ちましたね

被害にあった方々は言います。

決して忘れて欲しくないと・・・

なので、本日は震災の事について書いていこうと思います


・・・3年前の今日、皆さんは何をしていましたか??

私は地震があった瞬間、友人と買い物をした帰り道でした

友人の車に乗っていたのですが、曲がる手前で速度を落としたら、明らかに車の振動ではない揺れが・・・

車を走らせていてこんなに揺れを感じるとは、相当大きな地震だと思っていたら、店や家から続々と人が出てきて、これはただ事ではない、子供達が危ないと思い、車を飛ばしてもらい家に帰ると・・・

子供達、机の下に隠れてのんきにDSをしていました

よかった・・・と思い、ほっと一安心し、子供達も机から出てきてゲームの続きを

私は一応落ちた物などがないか確認し、震度を確かめようとTVをつけると・・・


そこには、東北地方で震度7・震度6などの表示が

更には、大津波警報発令・・・



津波ニュース


そして、続く大きな余震・・・

当時、ものすごくオンボロなアパートの1階に住んでいた私←どれくらいオンボロかと言いますと、2階の階段の錆びが毎日の様に落ちてくるわ、玄関には雪は積もるわ、1階天井と2階の床の間に断熱材と言う物が全く存在せず、二階の歩いている音から何から全て聞こえるようなアパートです

さらにこの家の前、ちょうど道路がくぼんだような所にあり、大雨が降るといつもそこだけ冠水するんです


この先もっと大きな余震が来たらこの家は倒壊してしまうのでは?もし大きな津波が来たらここに水が集まってくるのでは?と危機感を感じ、貴重品などを持ち出し実家へ避難する事にしました


実は3月11日は、娘の誕生日
パーティーをする予定だったのですが、娘もTVの中のあまりの出来事に
「今日はいつ何が起こるかわからないし、誕生日出来ないからね・・・」と言ったら素直に「うん」と・・・

その日は、みんなでいつ地震が来てもいいように貴重品、衣類、食糧をまとめて袋に詰め、靴と一緒に枕元に置き、眠りました
(これは震災後、しばらくは続けていました)

その後も次々と報道される、目を覆いたくなる被害の数々・・・

震災1

震災2

これが同じ日本の中で起きている事だとは信じられないような気持ちでした・・・


でも・・・決して忘れてはいけない現実・・・目を背けずに、これから先何年経っても、自分達に何が出来るかを考え続けなくてはいけませんよね


出来る事からまず一歩、今日1日Yahooで3.11と検索するだけで、1回10円の義援金になるそうなので、なるべくたくさんの回数、検索してみようと思います

セルコホーム道南/(株)宇佐美建設ブログ


<<雑貨&エステイベント | ホームへ | 雪雪雪・・・(T ^ T)>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://usamikensetu.blog69.fc2.com/tb.php/260-9edd6e71
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。