タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


セルコホーム道南/(株)宇佐美建設ブログ


スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

熱中症対策(@_@;)

2014.07.01(16:21) 299

こんにちは

今日から7月、夏本番を迎える前に知っておきたいのが熱中症対策ですね


皆様『WBGT』を知っていますか

これは、温度だけでなく、湿度、日射や輻射熱、気温の関係によって数値がでる、湿球黒球温度(Wet Buld Globe Temperature)の略称で、熱中症をけいかいするための国際的な予防指数です。
気温のように℃で表すが、気温とは異なる数値で、『暑さ指数』とも呼ばれています。

具体的には、この指数、31℃以上が『危険』、28~31℃が『厳重警戒』、25~28℃が『警戒』、25℃未満が『注意』となっています

WBGT.gif
(赤が危険・橙が厳重警戒・黄が警戒・緑が注意)



例えば気温30度の真夏日でも、湿度が35%と乾いていればWBGTは24度で、注意レベルですが、湿度65%ならば厳重警戒、湿度が85%だと危険レベルに上がります。

WBGTが28度を超えると熱中症で搬送される患者数が急増します


日本の夏はは、高温多湿なので、この指数を常に注目し、数値が高い時は外での運動は控えるなどして、気を付けて下さい


ちなみにこのWBGT、下の環境庁HPでも見る事が出来ます
環境庁




そして、熱中症対策と言えばやはり、水分摂取

暑いからと言って水だけをとりすぎると、細胞が膨らみ、むくみが出てしまいます

そして、血液中のナトリウムイオン濃度が低下する水毒症を起こしやすくなります。
嘔吐や痙攣も引き起こし、最悪死に至る事もあります・・・


なので、水分補給は、ナトリウムが含まれるスポーツ飲料で行いましょう

お茶やコーヒーは、利尿作用があるのでNGです



以上、熱中症対策、皆様の何かお役に立てれば幸いです



セルコホーム道南/(株)宇佐美建設ブログ


<<迷惑メール(>_ | ホームへ | 暗殺教室( ´ ▽ ` )ノ>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://usamikensetu.blog69.fc2.com/tb.php/299-2c0d5da0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。